日本の職人の逸品を 03 ステン製 昭和二十六年型 車輪 キーホルダー(ミニ)

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料164円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

本物さながらのステン製、東日本鉄道文化財団設立の鉄道博物館(てっぱく/大宮)公式展示物の昭和二十六年住友金属製、寒冷地仕様貨物列車用の車輪の実寸値をそのまま縮小!(もちろん鉄道博物館へ実寸測定申請済み)
手軽に持ち歩けるミニチュアサイズにしてキーチェーンを付けました!ガチの実寸値まんまで設計したオリジナルデザイン!ここでしか買えません。
素材はグレードの高いステンレスを使用し、本物の車輪さながらの重厚なデザインに落とし込みました。ミニチュアサイズのレプリカとは思えないクオリティを追求しました。
リアリティを更に追求するため、極小ローレット加工にて高品質ジャパンクオリティをグローバルに送り出す神奈川県川崎市認定マイスター旋盤業界の極小加工の神、吉澤秀人職人にお願いしました。
素材はハイグレードステンレスを使用。ボールチェーンはニッケル鍍金です。
お色はシルバー、チタン無垢仕上げで無骨なキラメキがグッときます。
本体の幅は35ミリ、車輪直径は20ミリです。
鉄道好きのアピールに。愛車のイグニッションキーに。バッグのチャームに。メンズ、シニア、ワイルドで無骨なイメージが好きな、鉄道好き、昭和好きのお友達へのプレゼントでは話題性ばつぐん!目立ちますよ!

車輪をモチーフにした雑貨を削ってもらったのは(平成26年度認定マイスター)金属切削加工技師の吉澤秀人職人。卓上旋盤を巧みに活用した、極細の精密旋削加工に卓越した技能を保持しています。卓上旋盤を駆使して極細の精密旋削加工を行いながら、新たな可能性に挑戦を続けています。Nゲージサイズのチャームを提案して頂いたり遊び心とアイデアも無限大のマイスターさんです。